ローンは自分で多少なりとも勉強して計画を

まとまったお金が用意できたので、ローンを減らそうと繰り上げ返済に銀行に向かいました。私たちは、住宅ローンとマイカーローンがありました。で、銀行員さんに相談すること1時間。マイカーローンが残金250万へんさいしてローンをなくし、残った300万円を住宅ローンの返済に充てたらいいというので、そのようにしようと、書類を書いていたのですが、途中で持ってきた銀行印が違っていたというので取りに替えることにしました。取りに帰って銀行に到着すると、先程対応してくれた銀行員の方が接客中でしばらく待つことに。(結果これが、よかったのですが)待っている間、返済計画書を出していただいたので、ぼーっと眺めていたのですが、車の金利が2%、家のローンが1%。私も最初は一つだけでも完済したほうが、すっきりすると思っていたのですが、計算すると550万円全額家のローンを返したほうが、支払う利息の合計が少ないと気付きました。ここで、銀行員さんに住宅ローンに支払いしたほうが利息が得みたいなんですけどと尋ねると、計算しますねと言われ、また数分待つことに。やはり、全額住宅ローンに回したほうが利息のことを考えるとよかったらしく、すみませんと言われました。これ、私たちが気付かなかったら、170万円損するところでした。やっぱり、銀行員さんだからと安心するのではなく、自分たちも勉強しなくてはと実感。それ以来、疑ってかかることも必要と即決しなくなりました。自分の財産は、自分でが基本なのかもしれません。

RECOMMEND